シルク生せっけん
シルク生せっけん
シルク生せっけん
シルク生せっけん
シルク生せっけん
シルク生せっけん
シルク生せっけん
シルク生せっけん

シルク生せっけん

通常価格 ¥2,970
単価  あたり 
税込

繊維として知られるシルクをそのまま4マイクロメートルまで粉砕し、配合。さらに保湿成分が多く含まれる無添加*せっけんです。この商品には以下のような特徴があります。

 

○非加熱のシルク高配合で、保湿成分が多く含まれる無添加*せっけん。潤いをたっぷりと、しっとりなめらかなシルク肌に。

○4ミクロンのシルク微粒子が毛穴の奥の角質層深くまで入り込み、汚れをかき出します。さらにお肌の上を転がることで、汚れだけでなく古い角質まで優しく落とします。

○濃密な泡立ちで、生クリームのような滑らかなせっけん。

○洗浄後のつっぱりが少なく、さらさらとした洗い心地。

○オウゴン根エキス、チャ葉エキス、ウメ果実エキス(保湿成分)、イヌリン(さらさら感、ベタつき緩和、泡立ちを良くする、保湿成分)配合。

 

シルクの性質


肌のアミノ酸と多くが同じ。

...人を構成するたんぱく質は20種類のアミノ酸から構成されています。そしてシルクに含まれるアミノ酸のうち18種類は人間の肌のアミノ酸と同じです。

皮膚の保湿成分とのバランスが似ている。

...シルクのたんぱく質(フィブロイン)は、人がもともと持っている皮膚の保湿成分とのバランスが似ており、肌への親和性が高いとされています。

医療用縫合糸として2500年以上使用。

...医療用縫合糸として2500年前から使用される程、人体との親和性が高いとされます。

多孔質構造

...細な穴がたくさんあり、汚れや油分などを取り込み洗い流します。

消臭性

...90%以上の臭気減少率があります。(酢酸、アンモニア)

細胞の遊走性

...シルクフィブロイン上で肌細胞へのメリットが多いことが近年の実験でわかりました。(ここでいう肌細胞は角質層のことを指します。)


*記載はシルクの性質についてのことです。

 

4ミクロンのシルク

シルクパウダーには目に見えないほどの小さな穴がたくさんあります。この穴が汚れや皮脂をしっかり取り込み離しません。さらに4ミクロンのシルク微粒子が、毛穴の奥の角質層深くまで入り込み、汚れをかき出します。

また凹凸表面の微粒子シルクパウダーが肌の上を転がることで、汚れだけでなく古い角質まで優しく落とします。余分な汚れや角質を取り除き肌を綺麗にします。

シルクと自然の保湿成分 

この生せっけんとは、濃密な泡を立たせる生クリームのような滑らかなせっけんです。生といわれるように、非加熱のシルクを配合させるため、保湿成分が多く含まれる無添加*せっけんです。

そんなシルク生せっけんの濃密な泡で洗浄した肌はつっぱりが少なく、さらさらとした洗い心地。

さらに以下のような植物由来の保湿成分を主原料にした自然派無添加*せっけんとなっています。

オウゴン根、チャ葉、ウメ果実

...保湿効果があります。

イヌリン

...さらさら感、ベタつき緩和、泡立ちを良くする、保湿効果があります。

このように自然由来の保湿成分で潤いをたっぷりと、しっとりなめらかなシルク肌に。

使い方

適量(2~3㎝程度)手に取り、水やぬるま湯でよく泡立てて、泡でお肌をマッサージするように洗い、こすらず洗い流して下さい。より濃密な泡立ちを得るため、洗顔ネットのご使用をおすすめ致します。

製品仕様

●成分 : 水、カリ石ケン素地、グリセリン、ステアリン酸グリセリル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、イヌリン、シルク、ウメ果実エキス、チャ葉エキス、オウゴン根エキス、ラウラミドプロピルベタイン、スクワラン、グリチルリチン酸2K、BG、フェノキシエタノール

●本体内容量 : 80g

【ご使用上の注意】お肌に異常が生じていないかよく注意して使用して下さい。目に入らないように注意して下さい。目に入った場合はこすらずに直ぐに洗い流して下さい。目に異物感が残る場合には眼科医にご相談下さい。お肌に合わないときすなわち次のような場合は使用を中止して下さい。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。①使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。②使用したお肌に、直接日光があたって上記のような異常があらわれた場合。開封後はお早めにお使い使用後にしっかりとキャップをして下さい。高温または直射日光のあたる場所には保管しないで下さい。乳幼児の手の届かないところに保管して下さい。

 

*合成界面活性剤、鉱物油、合成着色料、合成香料、エタノール(アルコール)、パラベンフリー